MCマニア

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オジンの脅威

ども?。
突然秋らしくなって、朝晩が涼しくなってきましたねー。
作業するには、快適な季節がやってまいりました。44HIROです。

MGで開催された壽杯の発表されましたが、次はキャノコン、サブずおコン等、熱いコンペは続きますよ。
おっと、オラザクも有りましたね。

そんな熱いコンペの一つサブずおコンに出撃すべく、既に作業は開始しております。
えっ?早過ぎる?
いえいえ、コレくらいから始めてないと、完成しないんです。
私の場合、製作のスケヂュール通りに進まないんです。
まぁ、途中で飽きてきて他のキットに浮気するからなんですけど・・。
イインデス、浮気は漢の性ですから(キリッ)

使用キットは何でもOKらしいので少し反則かなとは思いつつ、棚に飾ってあったコレにケテーイ。

hyousi1.jpg

プライズらしいんですが、詳しいことは解らんです・・。
スケールは1/72らしく、ソフビです。
プに復帰してから、最大サイズになるなー。
プロポーションはメリハリがあって良い感じ。可動は肩が動く程度ですが固定にする予定なので問題無し。
このまま色替えで出しても良いんですが、気になる箇所が・・・それは

kao1.jpg
動パイ(動力パイプのことね)や肩アーマー、足首関節なんかも一体成型で、いかにも安っぽい・・。
まぁ、ゲーセンのUFOキャッチャーなんかの商品でしょうから仕方ないんですけどね。
この辺を切り離して、新たに造り換えてやれば良くなる・・と信じてw早速作業開始。
kao2.jpg
頭はモノアイ部分を切り取って作り変える予定。
現代風に中まで作りこむか、ノスタルジックにモノアイ光らせるかは決まってません。
まあ、外観がこれなのであんまりゴテゴテせず、シンプルに行くのが良いのかな。
一体化した、動パイはバッサリ切り取り、6mmプラ編み棒で作り変え。

それにしても、ソフビをイジルのって初めてなんですけど、勝手が解らず進まねース。
当たり前ですけど、素材が柔らかくってパテとの境目がめくれてくるし、スジボリがPカッターで出来ないので、カッターのV字彫りしなきゃならずメンドクセーし・・。
ソフビに慣れるまで、悪戦苦闘しなきゃならんだろうなぁ・・。

実はこのグフ、群馬の草津温泉に家族旅行に行ったときに、たまたま寄った居酒屋さんで「お子さんに」と頂いたものなんですよね・・。
息子は興味津々で、「わぁ、カッコイイ!」なんてハシャいでましたが、私が欲しくて欲しくて・・・。
そこで息子には・・

「このロボットにはヒゲを生やして、お腹の出たヲッサンが乗ってるんだぞ。しかも、地方に左遷させられて最後に爆弾で爆死するんだ。悲惨だろ。なっ、だからやめときなさい。お父さんが帰りにBトレイン買ってやるから。なっ!なっ!」

息子「そんなに欲しいなら、素直に言えばイイのに」

・・アリガトウ、息子よ。
こんな父さんを許しておくれw。
スポンサーサイト

| 1/72グフ | 01:48 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。