MCマニア

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オジンの脅威

ども?。
突然秋らしくなって、朝晩が涼しくなってきましたねー。
作業するには、快適な季節がやってまいりました。44HIROです。

MGで開催された壽杯の発表されましたが、次はキャノコン、サブずおコン等、熱いコンペは続きますよ。
おっと、オラザクも有りましたね。

そんな熱いコンペの一つサブずおコンに出撃すべく、既に作業は開始しております。
えっ?早過ぎる?
いえいえ、コレくらいから始めてないと、完成しないんです。
私の場合、製作のスケヂュール通りに進まないんです。
まぁ、途中で飽きてきて他のキットに浮気するからなんですけど・・。
イインデス、浮気は漢の性ですから(キリッ)

使用キットは何でもOKらしいので少し反則かなとは思いつつ、棚に飾ってあったコレにケテーイ。

hyousi1.jpg

プライズらしいんですが、詳しいことは解らんです・・。
スケールは1/72らしく、ソフビです。
プに復帰してから、最大サイズになるなー。
プロポーションはメリハリがあって良い感じ。可動は肩が動く程度ですが固定にする予定なので問題無し。
このまま色替えで出しても良いんですが、気になる箇所が・・・それは

kao1.jpg
動パイ(動力パイプのことね)や肩アーマー、足首関節なんかも一体成型で、いかにも安っぽい・・。
まぁ、ゲーセンのUFOキャッチャーなんかの商品でしょうから仕方ないんですけどね。
この辺を切り離して、新たに造り換えてやれば良くなる・・と信じてw早速作業開始。
kao2.jpg
頭はモノアイ部分を切り取って作り変える予定。
現代風に中まで作りこむか、ノスタルジックにモノアイ光らせるかは決まってません。
まあ、外観がこれなのであんまりゴテゴテせず、シンプルに行くのが良いのかな。
一体化した、動パイはバッサリ切り取り、6mmプラ編み棒で作り変え。

それにしても、ソフビをイジルのって初めてなんですけど、勝手が解らず進まねース。
当たり前ですけど、素材が柔らかくってパテとの境目がめくれてくるし、スジボリがPカッターで出来ないので、カッターのV字彫りしなきゃならずメンドクセーし・・。
ソフビに慣れるまで、悪戦苦闘しなきゃならんだろうなぁ・・。

実はこのグフ、群馬の草津温泉に家族旅行に行ったときに、たまたま寄った居酒屋さんで「お子さんに」と頂いたものなんですよね・・。
息子は興味津々で、「わぁ、カッコイイ!」なんてハシャいでましたが、私が欲しくて欲しくて・・・。
そこで息子には・・

「このロボットにはヒゲを生やして、お腹の出たヲッサンが乗ってるんだぞ。しかも、地方に左遷させられて最後に爆弾で爆死するんだ。悲惨だろ。なっ、だからやめときなさい。お父さんが帰りにBトレイン買ってやるから。なっ!なっ!」

息子「そんなに欲しいなら、素直に言えばイイのに」

・・アリガトウ、息子よ。
こんな父さんを許しておくれw。
スポンサーサイト

| 1/72グフ | 01:48 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐怖!カニの爪

ども?。
まずは、多くの方にリンクさせて頂き御礼申し上げますー。
本来ならお一方づつブログの説明と、ご案内をしなければなりませんが、
想定外にリンク数が増えたため、失礼ですが一括での御礼となりました。
リンクしていただいた皆様、ありがとぅー!
これからも、ご一報くだされば私もリンクしていきますよ。



カプリコの腕・・。
建設機械みたいにするんですが、どんな風にするかナカナカ定まらず。
前回画像を乗せたショベルカーの腕も良いのですが、なんか貧弱な感じがしてならない・・。
デッカイ爪みたいなのが強そうで良いよなー、とか妄想wしながらwebを放浪していると・・
建機1
スゲーカッコイイ!
なんでも、金属解体用のアタッチメントらしいんですけど、船や飛行機なんかもこの爪でバリバリ壊すそうな。
動画でもみたんですけど、太い金属のチャンネル材をいとも簡単に切断しておりました。

早速、現物合わせの適当モデリングw開始。
本体は1mmプラ板の箱組で、爪はプラ板の積層を削ってます。
大まかな形ができました。
P1000743.jpg
上腕はキットですがそのままだと短いので、モデラーの必需品?100均の10mmプラ編み棒を使って延長。
なんか、Tシャツ着てるみたいだなw。
今後、細かいディティールを入れていく予定です。

P1000745.jpg
キットはヘソの辺りにラジエーターらしき物がチョコンと付いてますが、どう見ても第二のコクピットにしか見えない。
なのでキットの物は切り飛ばして、股間にタミヤ1/48のM10戦車のグリルを分解して付けてます。
元々股間にあったラジエーターは機銃を取り付けたため、やむなくヘソの部分に移設したと云う、オレ設定w。
P1000747.jpg
腰の後ろの部分です。
銀色に見える部品はNゲージの電車の屋根に付いてる室外機。
メッシュの奥のファンまでシッカリ再現されている優れものです。
これも、息子の電車コレクションからコッソリ強奪w。
型想いで型とりしたものを返しておきましたwww。
スマン息子よ。
ロシアの戦車をイメージして、燃料用のドラム缶をセットしてみました。
まだまだ、腰周りがスカスカなのでパイピングやOVMなんかを取り付けて、賑やかにしていきますよー。

それではー。


9月21日追記

ヒデゾウさんのリクエストにお答えして、100均のプラスチック編み棒についてご報告です。
もともと、はちょいさんのブログ(スタークジェガンのカテゴリに有ります)で紹介されていて、それを真似させて頂いただけですけど・・。
コレ

P1000749.jpg
材質は「プラスチック」と有りますが、柔らかめのABSで加工しやすいです。
サイズも色々あり、組み合わせてシリンダーやタンクみたいに使うことも出来ます。
ただ結構肉厚なので、エバグリのようにはいきませんけど、コストパフォーマンスは高いと思います。
さぁ、お近くのダ○ソーへ急げ

| カプリコ | 15:58 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレーン破壊命令!

ども?。
最近、わが子にお風呂場で「なんで浮き輪してんの?」と、お腹周りの肉を指摘されヘコむ中年、44HIROです!

皆さんはもう観られたでしょうか?
かずをさんのブログで開催されておりますずをコン
凄い作品の数々が参加されております。
投票は既に終了しておりますが、一見の価値有りでございます。
次回のコンペも決定されていますので、是非皆さんも参加して下さいね。
コンペでお尻お知り合いが増えるのは、良いものですよ。
MGコトブキヤ杯もいよいよ結果発表を待つばかりで、楽しみですねー。

さて、カプリコですが・・
P1000737.jpg
大きさは、1/48です。理由は・・ジャンクの中にハセの1/48セイバーのコクピットが有ったから。
深い理由は無いッス。
キットの顔なんですが、ロボットにしてはやたらと小さいし、四角いだけなのでプラ棒で大きくしちゃいました。
ガラスは無しでキャンバストップでいこうか、潔くオープントップでいくか、全面ガラスにするか、まだキマらないッス。
背中に写っているのは息子が持っていた、トミカのクレーン車を強奪!してクレーンのみ拝借。
後日息子に「クレーンだけ無くなった!」と云われドキっとしましたが、「ジオン軍が接収したよ」と半ばヤケクソな言い訳をしたら、「あっそう」とあっけなく納得してました。まだ接収の意味も判ってないだろうに。
スマン息子よ・・。

背中はこんな感じ。
P1000738.jpg
キットでは上半身は固定ですが、腰の部分でカットして、MGニューガンダムの膝関節を仕込んでみました。背中のパーツはレベルの1/24ダッジRAMトラックのエンジンパーツを分解して、ぺたぺた貼ってます。まだ浮いた感じなのでパイピングを追加する予定です。

腕なんですけど、建設機械みたいなのにする予定なんですが、どんな物が有るのか全く知識が無いので建機メーカーのページをみてたらこんな物が・・
02.jpg
日立建機さんにはなんと「双腕」型のショベルカーが!
スゲーカッコイイ!
これに脚つけたらWMになるんじゃないの!?
ってことで、この「双腕」型をパク参考に腕を作っていきたいと思いますよー。

それではー。

追記

ずをコンにて何と・・



2位!を頂きました。

ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪
投票頂いた皆様、ありがとうございますー!

| カプリコ | 13:52 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレ大地に立つ!

ども?。

いや?、まさか自分がブログ始めるなんて、思ってもいませんでしたね。
これもMGで知り合った方々の影響です。
細々とプラモデルの製作記事やバイクなどアップできればと思っています。

早速ですが現状報告です。
現在は・・・、

コレ、ジャイアントw(1/100)カプリコを製作中であります。
P1000729.jpg
本当はトラッド11を探していたのですが、地元店を回っても残ってない・・。
仕方なく量販店で多量に売れ残っていたコノ再販キットを捕獲したという訳です。

キットですが、設定を的確に捉えられて「神」キットとの誉れ高い一品ですので、プロポーションなど大掛かりな改修は無しの方向で。
本来、WMは建機だったと言う設定を元に、建設機械として製作していく予定です。
なので、武器は一切無しです。

で、今はこんな感じで
P1000735.jpg

詳細は追々説明していきますね。
あっ、実はブルグレンも作ってますが、絶賛放置中ッス・・。
P1000722.jpg


これから、不定期では御座いますが記事を上げていきたいと思っております。
皆様宜しくです。

それでは?。

| カプリコ | 01:37 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。