MCマニア

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酒餅2ndその2

酒の力を借りて、異例の連続更新♪

本日、待ちに待ったある物が届きました・・。






P1020253.jpg


WMガバメント!
金型が紛失したとかで、再販が絶望的らしいこのキット。
オクにてお手ごろ価格でゲットしました♪
ウーン、カッコイイ!
酒餅コンペにはコレで出ようかな・・。

でも、色々弄りたいのでゆっくり造りたいし。
キットの変更はまだ可能らしいので、考えとくか・・。




ブルーテッシュドッグはこんな感じ。

P1020255.jpg

頭やボディを幅詰めしたり、二の腕を短くしたりと定番工作しとります。
あっ!改造じゃないですよ、強化ですからw。ボディ剛性を高める為です!


でもね、コンペに出品される皆さんのキット観てたら、突っ込みどころ満載のキットが多いなぁって思えてきましてね。
ブルーテッシュドッグ出しても、面白みがないのかなぁ・・なんて思ってみたり。
もっと、こうパチモンとかコレジャナイロボを真面目にやった方が受けるのかなぁ・・ガンガルとか。
それか、余り立体物に恵まれないコレ↓に変えようかしら


P1010452.jpg

SPTブルグレン。
これなら、前回の酒餅コンペにも被って無いし、形は殆ど出来つつあるので細かい擦り合わせで出来ちゃうし・・。

ウーン・・悩ましいなぁ。
スポンサーサイト

| ブルーテッシュドッグ | 21:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

酒餅2ndに参加します

毎日気温が30度を超える日が続いてウンザリですが、セミが未だに鳴いてないので変な感じ・・の44HIROです。


最近はコンペなんかで締め切りが無いと完成しないという悪しき習慣にスッカリはまってしまい、コンペを渡り歩くようになってしまいました・・。
締め切りが設定されると何とか完成はするのですが、納得するレベルまで達してないのに「まぁ良いか・・」とフィニッシュさせてる事が多くなっているのも事実。
期限を気にせず、納得するまで弄り倒すのが自分としては理想ですが、残念ながら完成までモチベーションが維持できず未完成のまま放置プレイ→部品取りと化すのが関の山なんですよね・・。
自分でもいかんなぁとは思うんですけど、やっぱり完成させなければ意味が無いと思っているので、暫くはコンペを渡り歩く事になるんだろうなぁ・・。


・・・と前振りしといて↓に参加することにしました♪

header_bar_2nd.jpg



前回は閲覧だけでしたが第2回が開催されると云う情報を、いけぽん氏のブログから頂き早速登録。
このコンペのレギュレーションに有りますとおり、酒呑んでgdgdな感じでユルーく作りたいと思っております。
詳しいレギュレーションなどはコチラでご確認ください。
参加キットはこちら

P1020244.jpg

タカラの名作、ブルーテッシュドッグ。
キットの出来は折り紙つきなのでガッツリ弄ることはしませんが、右手のガトリング砲と爪の構成は変えますよ。
改造厳禁のレギュですが、良いんですgdgdなので・・と既に曲解してますw。

| ブルーテッシュドッグ | 23:17 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明石プラモデル甲子園 レポゥト

ども~。
岡山の海老蔵こと44HIROです(アイスオーレ氏談w)
まぁ、坊主頭ってとこしか共通点はありませんが♪



さて、アイスオーレさんも予想していた通り、今頃になって明石プラモデル甲子園のレポです。
もう見飽きたよぅ!という方は、読み飛ばし、シカト、スルー何でもOKです。
スバラシイ作品はアイスオーレさんとかツヨさんのブログに任せて、私の偏ったw視点から観た作品群をご覧ください。


P1020081.jpg
まずは、トトロから♪
ネタの要素が満載の作品にも拘らず、この作りこみに塗りはスバラシ過ぎます。

P1020082.jpg
続いてはキャラメルマン。
本体の作りこみも流石ですが、ヴィネットも細かく手が入っております。

P1020091.jpg
こちらは、写真が上手く撮れていませんが、奥のナウシカ2態に注目です。
恐らくプラキットを使用しているんだと思いますが、外国のヒストリカルフィギィアの様な塗りは見事の一言です。ナウシカの青い服の色がとにかく深くて、3次元の絵を見ているようでした。

P1020088.jpg
・・・コラっ!そこ、笑わない。聞くところによると、この作品は過去に数十個のMGボールを造ってきた「ボールマスター」が最狂のボールを目指し、ついに完成したサイコボール(44HIRO命名)なんだそうです。


P1020095.jpg
P1020093.jpg
P1020101.jpg
前回大会の覇者、知ってる人は知っている有名人、すこっつぐれい氏の作品です。細部まで作りこまれた「箱庭」は何時間でも観ていたい♪三枚目に写っていますが直径一ミリにも満たないキノコまで作られてました。此処まで来るともはや芸術とさえ呼べるレベルまで昇華されています。

P1020130.jpg
P1020131.jpg

続いては築城のダイオラマ。恐らく1/350スケールだと思うのですが、発想とそれを実現させる工作力、何より忍耐力に感服です。ちゃんと働いている人まで再現されてました。

P1020119.jpg
お次は艦船模型から。写真が下手で申し訳ないですがこの船、5センチにも満たない大きさ・・。1/700でしょうか。タグボートにはちゃんと櫂が積んであります。これが6隻並んでおりました。


P1020109.jpg
こちらは旧キット、バンダイから再販されたバルキリー。コメントにはプロポーションは弄らず、ポージングのみ変更とありました。意外にかっこ良くなるんですねぇ。

P1020107.jpg
こちらも旧キットのグラージ(でしたっけ?)神戸のルミナリエを模したバックに「旧キットLOVE」の文字が♪

P1020123.jpg
恐竜の化石をプラモのパーツで作っちゃった。何処に何のパーツを使っているか、探してみるのも楽しいですね。

P1020124.jpg
こちらが今年の大賞作品。殆んど全ての小物が自作という驚愕の作品。こういう、観ていてワクワクするような作品を作ってみたいもんですなぁ・・。詳しくはジャパンミリテールフォーラムに製作過程が公開されておりますよ。

P1020105.jpg
スターウォーズからAT-ST。しかも2体。全身にわたってしっかりと手が入っておりました。木立の後ろにヒッソリとイウォーク達が覗いているなど、小技も効いています。

P1020071.jpg
P1020072.jpg
最後に、アイスーオーレさんのスノスピとXウイング、ツヨさんのガンダムG30。
ああっ!ブログで作ってたアレだー!と何故かスゴク興奮してしまいました♪
やっぱり、皆さんの作品を生で観るのって良いですねぇ。私も持っていけばよかった・・。
ツヨさんとはお会いした後すぐお別れでしたが、アイスオーレさんとは一緒に会場を巡ったり、お食事をご一緒させていただきました。
ほんとに充実した時間を過ごすことができました。
(ツヨさんの奥さんが若くてお美しい事でアイスオーレさんと盛り上がったのは秘密ですw。)
次回はヒデゾウさんも(できればロクさんも♪)皆さんでワイワイ云いながら模型を造りたいですねぇ。
では~。

| 展示会 | 23:53 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。